ブログ

5月12日は看護の日

2013.05.12

ごきげんさまです。横山 和美です。 今日、5月12日は看護の日であり、 ナイチンゲールの誕生日です。 ナイチンゲールと断捨離の共通点を ご存知ですか? 1860年に出版されたナイチンゲールの 『看護覚え書き』の文章です。 「看護とは、新鮮な空気、陽光、暖かさ、清潔さ、 静かさを適切に保ち、食事を適切に選択し 管理することーーこういったことのすべてを、 患者の生命力の消耗を最小にするように整える ことを意味すべきである。」 150年以上も前の、ものがない時代に書かれた ものです。 ここに書かれている内容は、 まさに断捨離のご機嫌空間と同じ ではないでしょうか。 私は今年3月まで、総合病院で看護師として働いて いました。 自宅の断捨離で、元気になった私は、次に 職場で断捨離をたのしみました。 2年4カ月の間に、職場環境はどんどん 変化していきました。 こちらのブログでは、病院の断捨離について 書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いたいたします。 病院の断捨離に興味がある方 ポチ 押して、応援お願いします。 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村