ブログ

快適環境で、ちょっとだけいい影響

2013.09.29

ごきげんさまです。

元看護師の横山和美です。

 

今日はおやつにバームクーヘンを

食べました。

自分の為だけに、おやつを準備して

食べるひとときは、贅沢な時間です。

 

人は、相手や環境によってマナーがよくも

悪くもなりますよね。

 

外来勤務の看護師のダンシャリアンEさんの

体験談です。

 待合室の椅子の汚さが気になり、せっせと

お掃除をしたら、クレームが減りました。

クレーム対応は、時間も取られるし、自分の

エネルギーも消耗します。

 

クレーム減少は、その対応に割く時間の短縮に

つながります。

気になる患者さんとの会話時間が増大したり、

ゆとりがあることでちょっとした疑問を確認

されたり、楽しい看護援助につながったそうです。

 

苦痛だったものが、時間と心のゆとりに変化

をしました。

 

外来の椅子を磨くことは、看護師の仕事では

ないかもしれません。

ゆとりがある時に、気になっていたことを

やってみる。

その結果の流れ込みです。

 

不満からではなく、自己犠牲感からでもなく、

自分の気になっていることを自分の意志で

やってみる。

 

もちろん、その結果が不本意であっても

受け入れる。(場合によってはもっと

大事なことがある。優先順位が違うと

怒られることもあります。)

 

自分のいる環境をより快適なものに整える

ことが、そこに関わる人にとっていい影響も

与えるのです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ にほんブログ村

 

猛暑から解放されたこの季節。

いよいよ断捨離におすすめです。

 

ひでこ先生の次回の講演会は下記です。

   ↓ ↓ ↓

10月24日(木)大井町

 

大阪近郊の方はこちらはいかがでしょうか。

 

10月20日大阪にて開催。

ホリスティック医学シンポジウムに
やましたひでこ先生
おのころ心平先生が登壇されます。


最後に、相模原近郊の方。

10月から カルチャーセンターで
断捨離講座を担当します。
お近くの方は、下の駅名をクリックしてください。

JR横浜線 相模原駅

小田急線 相模大野駅

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

 ぽち 押していただけるとうれしいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ にほんブログ村