ブログ

カンファレンスルームの断捨離

2013.09.1

ごきげんさまです。

元看護師の横山和美です。

 

冷蔵庫にチョコレートケーキがあります。

これが終わったら食べます。 おやつがあると

俄然やる気が出ます。

 

カンファレンスルームの断捨離です。

2011年4月 二つあるテーブルの奥の

一つは使われておらず紙に占拠され、富士山の

ような形の山が 出来ていました。

高さ40㎝は超えていました。

 

手前のテーブルは普段使いのため、

こちらは 全体の2割程度、紙があるだけです。

15㎝程度の小山でした。

 

過去の断捨離体験で断捨離効果に味を占めた

私は、この紙の山に挑みました。

 

山ができるということは、大事で本当に必要な

ものではないし、それなりに熟成期間があった

ということです。時間がある時に、山を崩し、

仲間分けをしていき ました。

 

同じパンフレット10部をまとめておく等

しました。

仲間分けすると見やすいし、管理しやすく

なります。このタイミングで医長が来ると、

捨てる作業が開始 となります。

 

大きなゴミ箱をずるずると引きずってきて、

「捨てていいもの選んでくださいね。

私、捨てますから」

というと、結構思い切りよく、捨てるいい人が

多かった です。

 

こういう事の繰り返しで、2011年夏には、

奥のテーブルに2割程度、手前のテーブルには

何もない状態まで変化して行きました。

 

ただ、私も楽しみながら、ゆとりのあるときのみ

の活動でした。

 

テーブルの中央に紙があるため、

何となく紙が 貯まってきます。 そこに必要な紙も

不要な紙も一緒に置き去りになる事が 問題でした。

ならば、センターテーブルに紙がない状態を

作れば いいだけです。

 

今迄センターテーブルに

あった紙類を立てて収納して 置き場所を

変えてみました。2011年秋のことです。

 

効果覿面でした。

 

今日もお読み頂き、ありがとうございました。

 

相模大野で断捨離セミナー初級編を行います。

詳細は、「セミナー・だんしゃべり会情報

を見て下さいね。

 

 

 それでは、問題です。

災害時のトリアージで最優先治療群のトリアージタッグはどれか。

1.赤

2.黄

3.黒

4.緑

 

トリアージとは
災害医療において、負傷者等の患者が同時発生的
に多数発生した場合に医療体制・設備を考慮
しつつ傷病者の重症度と緊急度によって分別し、
治療や搬送先の順位を決定すること

 

  答え

 

1.赤

 

黒:生命徴候がなく救命の見込みがないもの。

赤:カテゴリーⅠ 最優先治療群

黄:カテゴリーⅡ 待機的治療群

緑:カテゴリーⅢ 保留群

 

 今日9月1日は、防災の日です。

自宅に危険なものや場所がないか確認し

非常持ち出し袋や備蓄品の点検を

今週はしましょう。

 

 

ひでこ先生の講演会が東京であります。

9月4日(水)成城

10月24日(木)大井町

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

 ぽち 押していただけるとうれしいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ にほんブログ村