ブログ

なんで出来ないの!! → ここを気をつけよう

2014.02.9

ごきげんさまです。

横山 和美です。

 

昨日は雪でした。

暖かい部屋の中で、ゆっくり

雪見だいふくを食べました。

最高〜!!

 

IMG_0433

 

看護師をしていた頃、こんな張り紙を
作って、看護師休憩室の扉に貼りました。

 

ベッドサイドで、患者さんの対応をした後に、
振り返って確認することが、出来ておらず
「ナースコールが手元に無くて、押せなかった」
「ベッドの上にかかるテーブル(オーバーテーブル)
の位置が遠すぎて、困った」

こんな声を聞くことがありました。

 

 ゆとりがあれば、確認も出来ますが、

次から次へとナースコールが鳴り響く現状。

それに加え、一癖も二癖もある嫌みの患者さん。

そんな所からは、スタコラサッサと逃げ出したい。

 

その結果、出来ていないことで、もう一度
呼ばれて、手間が余計にかかるという

悪循環。

 

それならば、一回で確実に完了させれば
看護師も患者さんも負担が減ります。

 

・ナースコールがどこにあるかわからなかった

・ティッシュに手が届かなかった

・ゴミ箱の位置がずれていて、どこにあるか

 わからなかった。

 元気に動ける人に取っては、上記はたいした

ことではありません。

苦痛のある患者さんは、起き上がって自分で

探すのが困難ですので、大変です。

 

張り紙に書いたこと

出来ている人は、すべて出来ている。

出来ていない人は、ことごとく出来ていない。

出来ていない人を責めるのではなく、

みんなが一定レベルをストレスフリーで

出来るようになる心地よさ、いいでしょ♪

 

ごちゃごちゃしている所に張り紙を貼っても

気付きにくいですが、すっきりしている

からこそ、効果が期待できました。

 

お読みくださり、ありがとうございます。

 

今日もぽち押して下さいね!

あなたのぽちが励みになってます

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ にほんブログ村