ブログ

しわしわな私服 でも至福?

2014.05.18

ごきげんさまです。

横山 和美です。

 

昨日は自由が丘で、ランチを楽しみました。

デザートは、クリームがのったプリン。

ふわふわのクリームに、トロリとしたプリンは、

ベストな組み合わせです。

 

今日は、看護師時代の後輩の話です。

脱いだ服をベッド上に置いているのだという

彼女。

 

だからベッドの上は衣類だらけ。

で、ベッドで寝るから、寝返りのせいか朝起きると

衣類が床に落ちている。

朝起きたら、床の服は邪魔だから、ベッドの上に

どっこいしょとあげる。

床にも服が散乱している時は、そのままにしている

という。

 

ずぼらの様でも、仕事熱心な彼女。

夜勤明けでも、夕方からの勉強会に顔を出します。

 その時の服を見て、びっくり!!

「しわしわだよ。服どうしたの?」

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

 

「これでも、着ようとした服がしわしわで、

ましなのを選んで着てきたんです。」

(*⌒∇⌒*)テヘ♪

 

しわしわの服を着るくらいだったら、脱いだ時に

ハンガーにかけた方が楽ではないかしら?と

おもったけれど、

「そんなの。むりですよ〜。」と。

 

それでも、彼女は部屋の状態を隠すことなく

勉強会をさぼることなく堂々としているから

かっこいい。

 

しわしわの服しかなかったら、私なら仮病をつかう

かも。。。なんて考えてしまいましたから。

 部屋がきれいか汚いかが問題ではなく、

ご機嫌かご機嫌でないかが、大事なのですものね。

 

 

あなたは、かくさず堂々となんでも見せること

できますか?

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

ぽち押して頂けるとうれしいです。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ にほんブログ村